公開RSA、共通DES・AES

SC

公開鍵方式:RSA、ElGamal、楕円曲線暗号 共通鍵方式:DES、AES(後継) 後悔あるさ、 共通です、あぃーす。 RSA:大きな数の素因数分解が困難であることを、安全性の根拠としている AES:鍵長は128/192/256bitのいずれかの長さであり、ブロック長は128bit…

IDトークン と アクセストークン

SC

IDトークンは、OpenID Connect で使って、 アクセストークンは、OAuthで使うと理解している(今は) IDトークンとは何者かというと、 「ユーザー認証情報を含む改ざん検知用の署名付きTokenであり、JWT(JSON Web Token)フォーマットでエンコードされている…

クレデンシャル

[Credential] IDやパスワードをはじめとする、ユーザーの認証に用いられる情報の総称。 単にIDとパスワードを指し、そのため「アカウント情報」と言い換え可能な場合有りというかほとんどソレ。

OpenID と OAuth と OpenID Connect の関係性

SC

OpenID:認証、紹介状、通信の相手が誰であるかを確認する、プロトコルらしい。 ※OpneIDをAPIのアクセス許可にも使えないか?→OAuth!! OAuth:許可、合鍵、リソースアクセスの権限を与える、「第三者のアプリケーションにユーザーの ID & パスワードを渡さ…

暗号化と復号

平文から暗号に変化させることを「暗号化」 暗号から平文に戻すことを「復号」 化ではないとこがポイント。 あえて、あえて、いうなら「平文化」 ゆわんけどな。

iPhoneでSuicaでvisa

軽ハマり。 visaカードしかなくても(visaカードしか使いたくなくても)記名式でクリアできます。 Suicaアプリが必須です。 これで快適なはず。

プレイスホルダー

テキストボックスなんかの薄い文字のこと

ガネーシャその3

お参りに行く 人気店に入り、人気の理由を観察する プレゼントをして驚かせる やらずに後悔していることを今日から始める サービスとして夢を語る 人の成功をサポートする 応募する 毎日、感謝する

ガネーシャその2

自分が一番得意な事を人に聞く 自分が苦手な事を人に聞く 夢を楽しく想像する 運が良いと口に出して言う ただでもらう 明日の準備をする 身近にいる1番大切な人を喜ばせる 誰か一人のいいところを見つけてホメる 人の長所を盗む 求人情報誌を見る

ガネーシャ

靴を磨く 募金をする 腹八分目 人が欲しがっているものを先取りする 笑わせる トイレ掃除する まっすぐ帰宅する その日頑張れた自分をホメる 一日何かをやめてみる 決めたことを続けるための環境を作る 毎日、全身鏡を見て身なりを整える

iPhoneデータ移行の罠

•移行元と移行先のiOSのバージョンをあわせる。 今回は移行先(買った方)を11.2.2へバージョンアップしてから移行する必要があった •バッグアップが壊れてるってなったら、それ以降は、ずっと壊れたままらしい。 一旦、iTunesでバックアップファイル全消し…

プルーフオブワーク

仕事量による証明

すみません

○ すみません × すいません 済む、済まない、からきているらしい。 →「済みません」が正解。

これらを調べる

•エコシステム: •プロビョニング:準備、用意 •オーケストレーション:

sakuraのファイルプロパティ

Alt + Enter 文字コードもバイト数もわかる

クライテリア

ITだと •判定基準 •判定条件 と言った意味合いとなる。 あとは、特徴とか規範とか。

Wordの目次戻り

alt+← ブラウザと同じで戻れる。一世代だけの模様。

ハガキの切手

はがきの料金は全国一律で、1通52円です。 はがきは62円 封筒は82円 次のメンテはいつになることやら…

Javaの正式表記

Java が正しい 誤)java 誤)JAVA

ビルドとコンパイル

コンパイル < ビルド ↑こーゆー関係

PMP Result:PASS

PMP

立上げ:Moderately Proficient 計画:Moderately Proficient 実行:Moderately Proficient 監視・コントロール:Moderately Proficient 終結:Proficient

重点ワード

◆PMO:プロジェクトマネジメント・オフィス ・支援型、権限:低 ・コントロール型、権限:中 ・指揮型、権限:高 ◆組織の文化とスタイル ・文化の影響を理解 ・多文化的な能力が必要 ◆組織のコミュニケーション ・プロジェクトの成功に大きく影響 ・遠隔地、…

統合【知識エリア】

PMP

1. 統合【6】 プロジェクト憲章作成:プロジェクト憲章 プロジェクトマネジメント計画書作成 プロジェクト作業の指揮・マネジメント:成果物 プロジェクト作業の監視・コントロール:作業パフォーマンス報告書 統合変更管理:承認済み変更要求 プロジェクト…

47プロセス

PMP

最後の総仕上げ

統合変更管理【監視・コントロール】

PMP

・変更管理は、プロジェクトの文書、あるいはベースラインに対する変更の特定、文書化、可否、について焦点を合わせる。 →プロジェクト領域 ・コンフィギュレーション・コントロールは、成果物とプロセスの仕様について焦点を合わせる。 →プロダクト領域 ※統…

成果物の流れ

PMP

プロジェクト作業の指揮・マネジメント【実行】 ↓ 成果物 品質コントロール【監視・コントロール】 ↓ 検証済み成果物 スコープ妥当性確認【監視・コントロール】 ↓ 受入れ済み成果物 プロジェクトやフェーズの終結【終結】

迂回策【リスク・コントロール】

PMP

迂回策計画とは、 特定できなかった、あるいは受動的受容により新たに特定したリスクに対処する対応策。 リスク事象が発生するまで定義されていないリスク対応策。

課題ログ

PMP

課題ログ=Issue log=懸案管理表 プロジェクト・チーム・マネジメントのインプット コミュニケーション・コントロールのインプット

資源最適化技法【スケジュール作成】

PMP

①資源平準化:限られた資源の有効活用。一般に所要期間は長くなる。 ②資源円滑化:所要期間は不変。フロートやフリー・フロートの範囲内での遅れとなる。 ※円滑化は、全体スケジュールへ影響無し。

制約条件と前提条件【スコープ定義】

PMP

プロジェクト・スコープ記述書に記載している。 ①制約条件:予算や納期、契約条項など ②前提条件:計画を立案するにあたり、証拠や実証なしに真実、現実、確実であるとみなした要因。仮定。前提が崩れたらリスクとなる。